新宿タイワップ

新宿が“味方”になるプロモーションを実現「新宿タイワップ」

新宿をジャックして、販促、ブランディング、販路開拓などができる、体験型リアルプロモーションを行ないます。

「新宿タイワップ」とは
弊社は新宿で10年以上、新宿~四谷エリアのタウン誌『JG(ジェイジー)』を制作・発行する傍ら、各商店街や新宿区、新宿観光振興協会主催イベントの企画・運営を行なってきました。
今まで育んだ街や店舗との信頼関係を活かして実施する、弊社独自のプロモーションです。
何ができるのか
新宿を知り尽くしたスタッフが、サンプリングやタッチ&トライなどのプロモーション方法と、BAR、映画館、飲食店などの実施場所を組み合わせ、貴社の商品やサービス、目的に合ったプロモーション内容をご提案いたします。
「新宿タイワップ」 3つの特徴

1)実施店舗・街が“味方”になる
実施する店舗・街の方々と深い信頼関係を築いてきた弊社だからこそ、人気店や老舗店の協力が得られます。街をジャックしてイベントを行なうことも可能です。
2)発信力・話題性が違う!
新宿の昼間人口は75万人です。なかでも国内外問わず注目の集まる新宿ゴールデン街や新宿西口思い出横丁、新宿三丁目といった街で行なうPRは、発信力・話題性が違います。
3)リアルイベントで直接届く
実店舗をプロモーションの場所として利用することで、消費者が商品に直接触れる機会を作ります。ただPRするだけでなく体験してもらうことで楽しく、印象的なPRが行なえます。

資料ダウンロード(2分)

  

新宿でブームをつくり、貴社の商品をヒットさせます!

事例
長野県JA中野市からの依頼でえのき茸の販促キャンペーンを行ないました。
新宿で人気飲食店6店舗で、えのき茸を使ったオリジナルメニューを期間限定で販売したほか、タウン誌『JG』の誌面にてえのき好きタレントによるオリジナルメニューの食レポ記事を掲載するなど、プロモーションの告知を行ないました。アルタビジョンでも放映するなど、新宿の街全体を使った多角的なプロモーションを実施し、ブームを作りました。

資料ダウンロード(2分)

お問い合わせはこちら>>